JAあさひな

メニュー

事業紹介

事業紹介

  • 営農指導事業

    営農指導事業イメージ

     食の安全・安心を目指し、地域資源(自然)を生かした環境にやさしい循環型農業=あさひな型農業の普及と、高品質・高付加価値の農畜産物の生産・販売に努めています。また、消費者の皆様に安心してご購入いただくため、トレーサビリティー(生産・流通履歴を追跡する仕組み)の確立、栽培履歴の記帳を徹底しています。農業技術の指導では、「あさひな米」の良食味・安定生産に向け、短稈・穂数型稲作を推進するとともに、作期分散の講習会なども開催しています。

  • 販売事業

    販売事業イメージ

     「誰が」「どの作物を」「どれだけ作るのか」といった地域水田農業ビジョンを確立し、「売れる米づくり」を実現するとともに、トレーサビリティーの拡充に向けて生産記帳の定着を図り「食の安全・安心」の確保に努めています。また、学校給食用の食材供給、産直、契約栽培、各種イベント等への参加など、地場産のメリットを生かした市場外流通の拡大や、販売チャンネルの多角化に対応する農産物生産を推進しています。

  • 農業機械事業

    農業機械事業イメージ

     統合農機センターの運営を柱に、農機利用者へのサービス向上を目指しています。

  • 信用事業(JAバンク)

    信用事業(JAバンク)イメージ

     農業を金融の側面からサポートするとともに、組合員をはじめ地域の皆様にも安心してご利用いただける「地域金融機関=JAバンク」を目指しています。利用者の皆さまのご期待に沿えるよう、貯金の増強やローン等による安定運用、債権の健全化を実施しています。

  • 共済事業(JA共済)

    共済事業(JA共済)イメージ

     組合員・地域住民一人ひとりのライフステージにおけるリスクを点検し、医療・介護・老後の備えなど、生涯にわたるさまざまな保障の確立を図っています。「ひと・いえ・くるま」の生活総合保障の確立を目指すとともに、利用者との関係を強化し、満足度の向上、新規利用者の拡大に力を入れています。

  • JA-SS(燃料事業)

    JA-SS(燃料事業)イメージ

     組合員や利用者のニーズに応えるJA-SS・灯油配送センターとして、サービスの向上に努めています。低コスト農業を支援するため、免税軽油手続きの相談を行なっているほか、灯油の定期宅配もしています。大和インター給油所・大郷セルフ給油所のセルフ給油は、さらに低価格でご利用いただけます。

  • 自動車事業

    自動車事業イメージ

     自動車の販売、修理など、総合的なサポートを行なっています。安全・安心を提供する自動車センターとして、技術・営業力を向上し、利用者から喜ばれるサービスの充実を図っています。

  • 介護事業

    介護事業イメージ

     地域の皆様が住み慣れた地域で自立した生活を送れるよう、介護サービスを提供しています。主な介護サービスとして、介護計画(ケアプラン)作成の相談、ホームヘルプサービス、福祉用具のレンタル、販売などがあります。

  • 資産管理事業

    資産管理事業イメージ

     住宅建築、資産活用のご相談を承ります。より多くの組合員および地域の皆様からご利用いただくため、住宅内覧会、住宅構造見学会を開いています。

  • 旅行事業

    旅行事業イメージ

     各種旅行の企画・募集、グループ旅行の相談など、身近な旅行センターとしての役割を果たしています。また、国内・海外旅行の予約、ホテル・旅館の宿泊券、JR券、航空券といった各種チケットの手配など、幅広いサービスを提供しています。

  • 葬祭事業

    葬祭事業イメージ

     常に利用者の視点に立った「満足・迅速・安心」なサービスの提供に努めています。その一環として24時間体制での対応をしています。会館では、人形供養祭、終活セミナー、仏事事前相談会等イベントを定期的に実施しています。

     また、会員特典など、お得なサービスが受けられる「絆」のメンバーを募っています。

  • JAグリーン(直売所)

    JAグリーン(直売所)イメージ

     JAあさひな資材店舗のアンテナショップの役割を果たしています。生産資材の取り扱い強化と安価供給に努めています。また、野菜産直コーナー、店頭精米コーナーを設置し、地産地消に取り組んでいます。

  • 食材事業

    食材事業イメージ

     「新鮮・安全・良質」をモットーに県産、国産の農畜産物と新鮮な魚介類を使ったバラエティーにとんだ材料をお届けいたします。

     2日に一度皆さまのお宅にお届けしますので、忙しい方にもぴったりのシステムです。ご家族の人数に合わせてご利用いただくため、無駄なく経済的です。また、毎日の献立づくりのアドバイスもいたします。食品添加物の使用は、できるかぎり抑えています。

  • くらしの活動事業

    くらしの活動事業イメージ

     組合員、組合員家族、地域住民一人ひとりが健康で文化的な生活ができるように支援を行なっていきます。また、JAの教育情報誌「家の光」の購読拡大に取り組んでいます。

     その他、一日人間ドック、脳ドックなどの健診、健康教室、熟年男子料理講習会の開催、食の安全性を次世代につなぐ食農教育(小学生対象)などに取り組んでいます。